2012/05/10

night cruising meets moph records


"night cruising meets moph records"
2012年6月3日(日) 17:00open / 18:00start
at.space eauuu (神戸 元町)

LIVE :mergrim x kazuya matsumoto
lycoriscoris /原 摩利彦/rexikom

DJ :AAAsaaREE(sukima industries) / Tatsuya
前売り 2500yen(w/1drink) / 当日 3000yen(w/1drink)
前売り予約は、info@nightcruising.jpまで、公演日/名前/人数/連絡先を明記の上、送信下さい。
※予約は定員となり次第、締め切らせていただきます。お早めにどうぞ。

京都 night cruisingと神戸元町 space eauuuが5月に引き続きにお届けするスペシャルイベント。
今回は東京を拠点とするエレクトロニックミュージックレーベル「moph records」をフューチャーします!

今年のSonar Sound Tokyoにも出演を果たした、地元兵庫県出身の音楽家/サウンド・デザイナーでmoph recordsのレーベルオーナーでもあるmegrimが、
打楽器奏者kazuya matsumotoと繰り広げる、スリリングなデュオでのライブセットを披露。
そして昨年moph recordsよりデビューアルバムをリリース、繊細なメロディとダイナミックなビートが繰り出す世界観が大きな注目を集めているlycoriscorisが登場。
共演には京都電子音楽シーンを牽引、7月にはレーベルshrine.jpよりニューアルバムをリリースする原 摩利彦によるビートセット、
同じくshrine.jpより今年アルバムリリースを予定している期待の若手エレクトロニカ&ヴィジュアルユニット・rexikomが参加。

会場常設、電子音楽のサウンドを理想的な形で表現するべく設計された、ハンドメイドスピーカー工房sonihouse製・12面体スピーカー「scenery(シナリー)」
の魅力を存分に味わえるであろうカッティングエッジな一夜!


mergrim(moph/liquidnote) x kazuya matsumoto : 



兵庫県宝塚市出身。東京を中心に活動する音楽家。
1998年よりバンドなどを経て2004年よりラップトップスタイルでのキャリアをスタート。
2006年に有志と電子音楽のレーベルmoph recordsを設立。これまでにアルバムを7枚、digital EPを多数リリース。
2008年、レーベルメイトのShotaroHirata,zariganicurry,tujirouとのUnit、”mophONE”の1stAlbum”plug”を発売。
mergrim名義では限りないジャンルの作品を創り続け、CM、WEB、CIからダンスフロアへなど様々な媒体へ制作の幅を広げている。
2011.1.11に初となるソロアルバム”Invisible Landscape …” をliquidnote records x moph recordsにて発表。
精力的にライブを行い、soultunefactoryをはじめ数々のユニットやバンドにドラム・パーカッションなどで参加している打楽器奏者Kazuya Matsumotoとの共演は電子音楽の域を越えたパフォーマンスで話題を呼んでいる。
宇川直宏氏主宰の”Dommune”、“PROGRESSIVE FOrM 10th@liquidroom”、”Flyrec 10th”, “BUNKAI-KEI SHOWCASE@WOMB”など電子音楽重要パーティに参加。
更にYMOのカバー集[YMO REWAKE]に楽曲提供。
11月にはmasato tsutsui,kazuyamatsumotoと共に3都市に及ぶ単独中国ツアーも成功させ、今年4月にはSónarSound Tokyo 2012にも出演を果たす。
いずれの活動も聴覚より五感へと紡ぎ、記憶に繋がる様に実験、実践を繰り返している。
www.mergrim.net
www.mophrec.net



lycoriscoris(moph records) : 


東京を中心に活動する音楽家。幼少の頃より楽器に触れて育ち、
バンド活動を経て2009年頃より本格的に電子音楽の制作を始める。
2011年11月11日にmoph recordsより1stアルバム「from beyond the horizon」をリリース。
ラップトップスタイルやバンドセットなど様々なスタイルでのライブパフォーマンスを行い、
これまでに「DOMMUNE」や「PROGRESSIVE FOrM showcase 2011」、「moph records showcase 2011」、涼音堂主宰「渋響」などのイベントに出演。
また4月に発売されるアントニオカルロスジョビントリビュート、Home Normal(UK)よりリリースされるのGeskia!氏のアルバム「323 SAYONARA memories」に参加している。
デジタル機材を使いながらもオーガニックで有機的な音作りを心がけ、感覚を喚起させる音楽をテーマに楽曲制作を行なう。
http://lycoriscoris.com/


原 摩利彦 / Marihiko Hara :



静寂の中の強さをテーマに音作品に取りかかる。
アルバム『Credo』をレーベルHome Normalからリリース。
ボーカルの柳本奈都子とユニット「rimacona」を組み、2011年秋にはフランス、ナントの総合文化施設Le Lieu Uniqueに招待される。
舞台や映像作品の音楽も担当し、桑折現(dots)や舞踊家ボヴェ太郎の作品の音楽を作曲。
高谷史郎演出『明るい部屋 -La Chambre Claire』(びわ湖ホール公演)、伊勢谷友介監督作品『セイジ -陸の魚-』(音楽監督:渋谷慶一郎)のサウンドトラック、 高谷史郎新作公開リハーサル(音楽:サイモン・フィッシャー・ターナー)に参加。『haco. no.30 Spring 2012 Movie』(監督/撮影 新津保建秀)の音楽を担当する。
コラボレーションも積極的に行っており、ゲーテインスティテュート、ヴィラ鴨川の開所式にてドイツ連邦共和国大統領出席の下、Andy Otto(Ciry Centre Offices)とともに演奏した。その他、MAN (Sub Rosa)、Sylvain Chauveau、Tomas Philipps、Pleqなどとも作品を制作。
現在、 糸魚健一 (PsysEx)主宰レーベル「shrine.jp」からリリース予定のアルバムを制作中。
http://www.marihikohara.com




rexikom :



京都の音楽レーベルIl y a Recordsを主催する
Masahiko Takeda Naohiro Tomisawa Takashi Himeoka による
電子音響ユニット。ミニマリズムとアンビエンスを軸に、
それぞれの方法論を用いて、独自の音世界を作り上げる。
7月にshrine.jpより1stアルバムをリリース予定。
http://ilya-records.com/ 




space eauuu(スペース・オー)

神戸市中央区元町通2-6-10ミナト元町ビル3F