2012/03/15

Sylvain Chauveau Japan Tour 2012 in Kyoto


night cruising presents
"Sylvain Chauveau Japan Tour 2012 in Kyoto"
2012年4月15日(日) 18:00open / 19:00start
at.OIL (京都 三条)
LIVE :
Sylvain Chauveau
Yasushi Yoshida Chromatic Quintet

原 摩利彦
DJ :AAAsaaREE (sukima industries)
seitaro/Tatsuya

前売り 2500yen(+1drink) / 当日 3000yen(+1drink)
前売り予約(取り置き)は、E-Mailにて
info@nightcruising.jp
まで、公演日/名前/人数/連絡先を明記の上、送信下さい。



フランスの人気音楽家Sylvain Chauveauが待望の再来日を果たします。
FatCat、Type等のレーベルから作品を発表し世界的に評価され、Arca、0、ONなど様々なプロジェクト名義でも留まるところを知らない才能を発揮し続けている彼の、ソロでのジャパンツアー京都公演。

共演には名門nobleより作品リリースを果たしているYasushi Yoshidaによる5人編成でのスペシャルライブセットそして京都電子音楽シーンを牽引、近くSylvain Chauveauとのコラボレーションも予定されている原 摩利彦。

会場は京都有数のロケーションを持つカフェバーOIL。春の始まりを、美しく繊細な音楽で彩ります。



Sylvain Chauveau :
シルヴァン・ショヴォは、1971年フランス生まれのミュージシャン。
90年代から本格的に音楽活動を始め、2000年頃からフランス期待のミュージシャンとして頭角を現す。
これまでTypeやFatCatといったレーベルから、ソロ作品9枚をリリースしてきた。
世界中でライヴを行うとともに、映画やダンス作品にも楽曲を提供。
ピアノ、ギタ-、ヴァイオリン、チェロ、ヴィオラ、電子音などを自在に用いて繊細に音楽を表現し、近年では自らボーカルを務める。
またSylvain Chauveauとしてのソロ名義の他に「Arca」,「0」「ON」 等のプロジェクトでも勢力的に活動する彼の音楽は、
エレクトロニカ、音響、実験音楽、ポストクラシカルなど様々な文脈で語られており、ここ日本でも大きな人気を誇っている。
http://www.sylvainchauveau.com/

Yasushi Yoshida :
聴き手に物語や情景を想起させるインストゥルメンタル・ミュージックを発表してきた作曲家、吉田靖。
最新作「Grateful Goodbye」では静謐で物悲しくありながらも躍動感と生命力が溢れる独自の世界観を披露した。
今回のクロマチック・クインテット名義ではドラム、ピアノ、バイオリン等とのアンサンブルでその音世界を表現する。
http://yasushiyoshidamusic.com

Marihiko Hara :
静寂の中の強さをテーマに音作品に取りかかる。
アルバム『Credo』をレーベルHome Normalからリリース。
ボーカルの柳本奈都子とユニット「rimacona」を組み、2011年秋にはフランス、ナントの総合文化施設Le Lieu Uniqueに招待される。
舞台や映像作品の音楽も担当し、桑折現(dots)や舞踊家ボヴェ太郎の作品の音楽を作曲。
高谷史郎演出『明るい部屋 -La Chambre Claire』(びわ湖ホール公演)、伊勢谷友介監督作品『セイジ -陸の魚-』(音楽監督:渋谷慶一郎)のサウンドトラック、高谷史郎新作公開リハーサル(音楽:サイモン・フィッシャー・ターナー)に参加。『haco. no.30 Spring 2012 Movie』(監督/撮影 新津保建秀)の音楽を担当する。
コラボレーションも積極的に行っており、ゲーテインスティテュート、ヴィラ鴨川の開所式にてドイツ連邦共和国大統領出席の下、Andy Otto(Ciry Centre Offices)とともに演奏した。その他、MAN (Sub Rosa)、Sylvain Chauveau、Tomas Philipps、Pleqなどとも作品を制作。
現在、 糸魚健一 (PsysEx)主宰レーベル「shrine.jp」からリリース予定のアルバムを制作中。
http://www.marihikohara.com


OIL :
京都市中京区麩屋町通三条下る白壁町442 FSSビル6F ※ART ROCK NO.1と同じビル
075-241-1355

organized by:night cruising
supported by : ART ROCK NO.1 , flau
Total Information : info@nightcruising.jp