2012/07/01

guild-Darren Moore japan tour in Osaka-


guild-Darren Moore japan tour in Osaka-

2012/07/20(fri)
at FLOAT(OSAKA)

charge:1000yen
open:19:00/start19:30

act:Darren Moore+Tim Olive+米子匡司 trio
GUILTY C. / dobames(Akinori Yamasaki+Yuki Nakagawa)

※Tim Oliveの出演は体調不良によりキャンセルとなりました。
Darren Moore、米子匡司は編成を変更してパフォーマンスを行います。 

organized by sukima industries




毎 回エクスペリメンタルなライブを展開中のシリーズ企画guild、今回は昨月の本企画に出演したシンガポールのオーディオビジュアルユニット・Black ZenithのメンバーDarren Mooreが、ソロ名義で再び登場!本公演ではパーカッショニストとしてTim Olive、米子匡司とのトリオの即興演奏にてパフォーマンスを行います。
共演には、関西ノイズシーンが誇る才人・GUILTY C.、新鋭即興デュオdobamesと、
実力者が顔を揃え今回もかなり濃厚な内容でお届けします。ぜひご来場ください!



Darren Moore
ダレン・ムーアはオーストラリア出身の音楽家。現在はシンガポール在住。
ドラマーとしてジャズ、ポップス、フュージョンといったフィールドから、
フリージャズやフリー・インプロヴィゼーションといった実験的な分野まで、
様々なジャンルで活動を行う。
さらにはアナログシンセサイザーを操る電子音楽家の顔を持つ一方で、実験音楽フェスCHOPPA festivalのオーガナイズを手がるなど、多岐に渡って活躍。
それぞれのアウトプットで複数のプロジェクトが進行している。
これまでにアジア、オーストラリア、ヨーロッパやアメリカ等、各国のアーティストとコラボレーションを展開。日本人では大友良英、藤井郷子、内橋和久らとの共演を行っている。

---

Tim Olive
カ ナダの大草原で生まれ育つ.12歳でエレクトリック・ベースを始め、音楽理論の勉強と70年代ハードロックLP収集のため毎週100km離れた街に通う。 その後ブルース、ジャズ、レゲエ、パンクロックを聴き、「都会」に移住後は、フリージャズ、初期の電子音楽やミュージック・コンクレート、アジア音楽を聴 くようになった。このような様々な音楽の要素をロックのスタイルに組み込もうと努力するも、結果的に通常のリズムや調律されたピッチを放棄。よりオープン な形式、即興演奏に傾倒し、スチール弦とマグネティック・ピックアップによる音の可能性を追求している。ライブ活動は北アメリカ、ヨーロッパ、オーストラ リア、日本に広がり、様々なミュージシャンと一期一会のコラボレーションを行っている。その他、Jeffrey Allport、 Kelly Churko、 Alfredo Costa Monteiro、 Tom Hall、磯端伸一、毛利桂(Busratch)、西川文章、Joel Stern、Adam Sussmannらとの共演やレコーディングも継続して行っている。http://timolive.org/

---

Tadashi Yonago 米子匡司
音楽家。主に音楽とその周辺のことをしています。
音楽グループSJQメンバー。
住居兼オープンスペースFLOAT管理人。
ウェブと紙の雑誌『余所見』の執筆者。
自動販売機も作ります。
http://www.chochopin.net/




---
GUILTY C.

2000年から活動を続ける日本のノイズ・プロジェクト。
フィードバック・ノイズと怪しい音の波が寄せては返し、
幾重になるドローンの壁がやがて砂のように崩れ落ちるライブ・エレクトロニクスです。
www.gravity-swarm.sakura.ne.jp/GxCx







---
dobames(Akinori Yamasaki+Yuki Nakagawa)


山崎昭典 / Yamasaki Akinori
京都府京丹後市網野町在住のギタリスト/作曲家。2001-2003年にかけて鈴木昭男氏のアシスタントとして、ベルリン、ロンドンでの公開制作やCD制作に携わる。
2005年に英国音楽誌WIREのサポートのもと、ガットギターとエレクトロニクスによる作品CD『RED FIELD』をHOREN(大阪)より発表。
2010年6月より京都市内の劇団”烏丸ストロークロック”の音楽制作及び演奏を担当し、劇空間に繊細に呼応できるアーティストとして高い評価を得る。
また、これまでにロンドン、ソウルでの海外公演及び日本各地で演奏活動を行っている。
現在sukima industries(奈良)より7年ぶりとなるニューアルバムの発表を予定。(photo by Yoshitaka Goto)
http://zakky51.exblog.jp/


中川裕貴 / yuki nakagawa
N.O.N、 swimmといったバンドにおいて、cello、electric bass、tape、field-recordingを担当。ソロにおいては、celloと増幅のためのmicやエフェクターを主に使用し演奏を行う。" 演奏"という行為における、"可能性/不可能性"。このふたつの間を、"音楽"からの強烈な磁場の中、徘徊する。コンサートシリーズ”o/t/c”主宰。 1986年生まれ。(photo:Inoue Yoshikazu)
http://nonpage.exblog.jp/



FLOAT
大阪市西区安治川2丁目1-28 安治川倉庫
mail: float@chochopin.net
TEL: 090-9860-2784
http://float.chochopin.net/