2013/06/25

Sophie Hutchings Japan tour in Nara



Waves & Resonance Vol.5
Sophie Hutchings Japan tour in Nara

2013.7.27 (sat)
at 奈良ギャラリー・カフェ Takeno

open/17:45 start/18:15
adv: 2,200yen/door:2,500yen
出演 : Sophie Hutchings 、motohiro nakashima

主催/pastel records、sukima industries



「感動に溢れ、力強く、凛とした美しいメロディー」
海外メディアが絶賛するオーストラリア・シドニー出身の女性ピアニスト、Sophie Hutchingsの奈良公演が実現!

様々な輝きや陰影を見せながら、切なくも心に響くピアノ…感情にダイレクトに訴えかけてくるようなエモーショナルさに加え、繊細なタッチから放たれるその慈悲深く、情愛さを併せ持った優雅さがたまらなく魅力的な彼女のピアノをぜひ!

共演は、2009年に、scholeから「we hum on the way home」をリリースしているmorohiro nakashima(中島基裕)。ギャラリーカフェタケノさんの、アーティストとお客様との距離がとても親密な空間で2組の演奏をじっくり堪能してくださ い。


※30名様限定
会場の都合上、定員数に達し次第予約を閉め切らせていただきます。
会場は30名様分の椅子しかご用意できませんので、先着でご予約いただきました方、優先でのお席のご用意となります。何卒ご了承頂きますようよろしくお願い申し上げます。

【ご予約方法】
下記予約フォームよりお願いいたします。
http://goo.gl/yacj2

お問い合わせ:Pastel Records
e-mail : shopmaster@pastelrecords.com
http://www.pastelrecords.com/



Sophie Hutchings
オーストラリア・シドニー出身の女性ピアニスト。
音楽一家に生まれ育ち、十代からピアノでの作曲を開 始。Grand SalvoやHeather Woods Broderickを輩出した同国のレーベルPreservationからデビューアルバム『Becalmed』を2010年にリリース。アルバムは The Necksのエンジニアを務めるTim Whitten、SaddlebackことTony Dupeによって録音され、女性らしい細やかさとドラマティックな展開を併せ持った作品として多方面から高い評価を獲得。Mojo Magazineのインディペンディエント・リリースのトップ5にランクインするなど、期待のピアニストとして注目を浴びる。昨年再びTim Whittenと共に録音したニューアルバム『Night Sky』をリリース。ストリングスやハーモニウムなどを大胆に取り入れ、エモーショナルに聴き手の感情を揺さぶるピアノの旋律は、より緻密に、そしてエレ ガントに進化を遂げ、ここ日本でもロングセールスを記録中。
http://www.sophiehutchings.com/


---



motohiro nakashima
1980年広島県福山市生まれ。
1998年頃から作曲活動を始め、2003年より演奏活動を始める。
2004 年1stアルバム”And I Went To Sleep”をロンドンのLo Recordingsよりリリース。その後、自主レーベルNOVEMBERを立ち上げ数枚の作品を発表する。2007年2ndアルバム”I Dreamt Constellations Sang”をLoAFよりリリースし、ロンドンで演奏を行う。瞬間の記憶をテーマに即興演奏を基盤とした作曲の可能性を独自に追求し、現在のスタイルにた どり着く。一貫しているのは、親しみやすいメロディアスな旋律の優しさと、ゆるやかなミニマルが作り出す、浮遊感あるアンビエンスのゆらめく心地よさ。
http://www.boreas.dti.ne.jp/~motonaka/


会場:ギャラリーカフェ・タケノ
奈良市今御門町32-1
電話:0742-22-7615
http://gallerycafe-takeno2010.jp/